ウォシュレット 水漏れによるトイレの故障も大丈夫

ウォシュレットを日常的によく使っている人にとっては、この機能がないトイレは利用できないという意見もあるほど便利です。トイレの水漏れによってウォシュレットが故障して使えなくなると、毎日ウォシュレットを使う人にとっては大変な問題です。トイレの水漏れの原因がウォシュレットの場合、素人では対応することが難しいので、専門業者に依頼する必要があります。

■ウォシュレット 水漏れの故障は、専門業者に依頼する  

水漏れのトラブルでもウォシュレット 水漏れになると状況によっては専用の部品を調達する必要があります。素人では部品の調達に時間がかかり水が漏れる状態が長くつづいてしまうことがあります。しかし、専門業者であればさまざまなメーカーの部品をストックしていることがあるので、解決するまでの時間を短縮できます。早く修理を完了するためには、部品調達時間を短縮できる事はメリットがあるので業者に依頼することが有効です。



■市販されていない部品もある

ウォシュレットの水漏れで一番多い原因は、洗浄ノズルからの水漏れです。洗浄ノズルからの水漏れは、バルブユニットという部品が原因で故障しているケースがほとんどです。バルブユニットはウォシュレットの内部にある部品であるため、分解したり組み立てをしたりするような専門的な知識が必要となります。このバルブユニットは安全上の理由により個人で修理することはメーカーが薦めていません。部品が市販されていないため、専門業者に修理を依頼をする必要があります。洗浄ノズルの水漏れを放置しておくと便器の中に水が流れていきます。そのため気が付かない人も多くいますが、放置しておくと使用していない水が下水にどんどん流れ出てしまうので、水道代が高額になる恐れがあります。不要な水道代を請求されないためにも、気が付いたら早めに専門業者に修理を依頼するようにしましょう。



■まとめ  
トイレの水漏れでもウォシュレットの場合には業者に依頼することが必要です。専門的な知識がなければ必要な修理を行うことが難しいです。ウォシュレットの場合には部品を交換することもあるので、修理が完了するまでの時間を短縮させるためにも業者に依頼することが先決です。ウォシュレットの水漏れだからといってウォシュレットを使わずに利用を続けていると高額な水道代を請求されてしまう可能性があることを覚えておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ